トラベル

一宮町

九十九里浜の南端に位置する一宮町は、「海、山、川」といった豊かな自然やおいしい産物に恵まれた町です。町の最大の魅力は年間を通してサーフィンが楽しめます。
首都圏からのアクセスがよく、通勤圏内であることから移住する人が多い町として注目を集めています。

◆見所・PR

一宮川

一宮町はなんと言っても自然が豊か。九十九里浜が北から南まで続く海は「アカウミガメ」の産卵地。他にもたくさんの海洋生物などが生息しています。
また、一宮町の海は、サーフィンなどのマリンスポーツに適した波が通年あることから、年間、数十万人のサーファーたちが訪れます。一宮川は、季節や場所で違った魚が釣れ、河口から上流まで釣りの人気スポットです。
町の西部に位置する丘陵地は、空気がとてもきれいで、多くの動植物が生息し、自然のホタルも見ることができる魅力あふれるステキな町です。

◆まつり・イベント

夏の地曳網 上総十二社祭り

「納涼花火大会」は、古くから行われている一宮町の夏の風物詩です。「南九十九里はまぐり祭り」では、千葉のブランド水産物を堪能できます。「はだか祭り」とも呼ばれる県の無形民俗文化財「上総十二社祭り」は、約1200年もの歴史がある神事。
そのほか、夏の地曳網や燈籠流しなども人気があります。

◆グルメ・特産品

長生メロン ながいき梨

一宮町は千葉のブランド農産物である長生メロン、ながいき梨や長生トマトの産地であり、これらは市場での評価も高く、全国に出荷されています。

◆交通・アクセス

東京駅から特急で約1時間。
車ではアクアライン経由で海ほたるPAから圏央道を利用して約1時間と都心からのアクセスは良いです。

  • 一宮町
  • 長生村
  • 白子町
  • 大網白里市
  • 九十九里町
  • 東金市
PAGE
TOP